2010年02月28日

利回りの提示見送り=公的年金、次期中期目標−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は26日、公的年金積立金を運用する独立行政法人「年金積立金管理運用」(GPIF)に関する2010年度から5年間の次期中期目標案をまとめた。年金制度の抜本的見直しを今後予定していることなどから、利回りの数値目標の提示を見送った。
 公的年金の運用では、厚労省が中期目標を提示し、GPIFがこれに沿って基本ポートフォリオ(資産構成割合)を決定する。利回り目標の提示見送りは異例だが、ポートフォリオに大きな変更はない見通しだ。
 3月末に期限を迎える現行中期目標は、賃金上昇率を除いた実質的な運用利回りが1.1%を上回るよう求めている。これを受け、GPIFは基本ポートフォリオを国内債券67%、国内株式11%、外国債券8%、外国株式9%、短期資産5%と規定。厚労省幹部は同日、次期中期目標に対応したポートフォリオに関して「現行を基本とすることを想定している」と強調した。 

【関連ニュース】
公的年金、運用益1兆7046億円=外国株が寄与
年金運用の見直し必要=原口総務相
「有資格を知らず」3.5万人=年金の未受給者調査で
「年金通帳」交付を見送り=来年度予算を削減
公的年金、運用益1兆2119億円=外国株上昇で-7〜9月期

500系のぞみラストラン、「撮り鉄」対策で警備強化 28日にJR(産経新聞)
監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
首相「民意の表れ」 沖縄県議会が意見書可決(産経新聞)
日米「核の傘」初協議、「密約」検証も議題か(読売新聞)
窃盗容疑で来週再逮捕へ=ブラジル人の男4人−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
posted by アダチ タダアキ at 05:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

社会資本審委員、大幅入れ替え=新任10人、政策転換をアピール−国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は26日の閣議後記者会見で、国交相の諮問機関である社会資本整備審議会の委員を大幅に入れ替えると発表した。定員30人のうち12人が退任し、3月1日付で10人を新たに任命する。道路や河川などのインフラ整備の在り方を検討する同審議会の委員を刷新することで、政権交代による政策転換を審議会レベルでも明確にする狙いがある。
 退任するのは、同審議会会長でトヨタ自動車会長の張富士夫氏、日本建設業団体連合会会長で清水建設会長の野村哲也氏、政策研究大学院大学教授の森地茂氏ら自民党政権下で審議会、検討会の委員を歴任した経済人、学識経験者が中心。
 新任委員には、「事業仕分け」を行った行政刷新会議ワーキンググループのメンバーで早大大学院ファイナンス研究科教授の川本裕子氏、経済評論家の勝間和代氏、政治学者で東大先端科学技術研究センター教授の御厨貴氏らを起用する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

R−1ぐらんぷり あべこうじ優勝 最多3539人参加(毎日新聞)
<逆走衝突>三重・伊勢自動車道で3人死傷 (毎日新聞)
公認会計士受かったけれど、直面する就職難(読売新聞)
「撮り鉄」本格捜査へ 「犯罪行為」「タブー」 マナーめぐり論議(産経新聞)
「都市型軽費老人ホーム」の整備補助で説明会―東京都(医療介護CBニュース)
posted by アダチ タダアキ at 03:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

<五輪フィギュア>浅田と安藤に大声援 中京大(毎日新聞)

 「やったー」「すごい、真央ちゃん」−−。バンクーバー五輪フィギュアスケート女子代表として、在校生の浅田真央と安藤美姫(トヨタ自動車)の両選手を送り出している中京大では24日、浅田選手が直前まで練習していた愛知県豊田市の中京大豊田キャンパスにあるスケートリンクに関係者が集まって応援した。

 アイスアリーナ「オーロラリンク」は、フィギュアスケートのナショナルトレーニングセンターにも指定された施設。観客席には「Go! Chukyo」の横断幕。特別に設置された投影機で、壁面に選手の懸命な姿が映し出されると、浅田選手の仲間であるスケート部の選手や職員、学生ら約30人がスティックバルーンをたたきながら、盛んに「真央」や「中京」などと声援を送った。

 浅田選手の演技が始まると、緊張感に包まれたが、トリプルアクセルに成功すると、割れるような歓声。ジャンプが成功する度に、拍手と歓声に包まれた。【村社拓信】

【関連ニュース】
五輪フィギュア:がんと闘う母のために滑る 米代表の長洲
五輪複合:高橋大斗、復活ジャンプ
五輪フィギュア:長洲が自己ベストに迫る63.76点
五輪フィギュア:女子SP始まる 浅田は22番目
五輪複合:日本6位、オーストリアが連覇 団体戦

<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」(産経新聞)
「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)
<名古屋地域委>選挙開始、住民自治の試金石(毎日新聞)
事業仕分け第2弾「議員は倍に」野田副大臣(読売新聞)
posted by アダチ タダアキ at 13:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。