2010年02月01日

流氷 知床に着岸 南下は平年並み(毎日新聞)

 オホーツク海に面する北海道の知床岬で27日午前、流氷の着岸を確認した。

 本社機から見ると、流氷は斜里町ウトロ沖でも約10〜20キロまで迫っている。大小さまざまな流氷が、光を反射して輝いている。

 札幌管区気象台によると、今年の流氷の南下は平年並み。今後知床半島全域に次々と着岸する。【中川紗矢子】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
大雪:新潟県内で1日に100センチ
大雪:北海道、日本海側など7日も警戒 気象庁呼び掛け
大雪:国道の車両56台埋まる 111人救出 北海道
大雪:北海道で80センチ予想 東北60センチ

2次補正巡る審議、景気・雇用情勢への論議低調(読売新聞)
09年度2次補正、28日成立へ(時事通信)
雑記帳 「名水対決」名古屋市長、富山に1票(毎日新聞)
<湯沸かし器中毒死>東邦ガスとパロマ 遺族と和解が成立(毎日新聞)
富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
posted by アダチ タダアキ at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。